わたしはお酒を飲んではいけない人なんだ!!!この言葉をお守りに断酒1年過ごしてきました!

サンです。

断酒364日目。

断酒明日で1年を迎えます。

よく お酒をやめる事ができたな と われながら感じます!

お酒をやめて本当に良かった!

お酒をやめたくてもやめれなかった1年前のわたしが断酒することができました。

どうやってやめれたか???もう必死でお酒をやめる意識を持って、お酒を飲む、お酒を買うのを我慢しました。

お酒をやめ始めてからは、離脱症状らしきものも出て、とてもしんどかったけれど我慢して時間が過ぎて行くのをただただ遅いな、まだ朝になってない、

まだ夕方なの???と思いながら過ごしました。

お酒をやめれているにもかかわらず、罪悪感にいじわるされ、心も体もボロボロ。。。

とにかく必死で我慢、必死で耐える、そんな断酒初期でした。

必死で我慢して耐えたわたしのお酒やめ人生の幕開けでした。

こんなしんどい断酒、続くわけがない、とず~~~っと思っていましたが

時間が経つと ・ふ~~~っ セーフッ、、、 あの時飲まなくて良かった~~~!・

と飲酒欲求がきてもお酒を飲まなかった時々に思い返していました。

徐々に前向きになって行きます。

罪悪感も無くなってきます。

必死の断酒がらくな断酒に変わっていきます

そして今では、断酒LOVE!

こうして断酒ができているのは、断酒師匠のオンラインコミュニティーに入会したのが大影響しました。

断酒してるのは自分だけじゃない お酒に苦しんで断酒してる人が自分以外にもいる事を知る事が出来た

断酒オンラインコミュニティーには、断酒16日で入会しています。

そこで、たくさんの断酒されてる方の断酒の進行具合や、過去の飲酒歴など、リアルタイムで知る事が出来ました。

自分お酒の飲み方や、過去の飲酒による失敗などを 書き込んで行き、断酒師匠や他のメンバーの方からコメントをもらう、

自分は生涯お酒を断っていく、それも耐えながらではなく、他の楽しみを見つけて断酒するという方法など

情報をたくさんインプットしました。

断酒1か月を過ぎるころには、断酒がらくなのかもしれないと、漠然と思うようになってきてから

マジでお酒とサヨウナラしたら、らくだという考えに替わるには早かったです。

孤独な断酒から、他にも断酒しておられる方がいる、という事を知っただけでも気が楽になりましたが、

お酒以外の楽しみの見つけ方(ジムで運動する、映画を観る、SPOONラジオ配信をしてみては?)の提案をしていただきました。

お酒をやめるようにと注意してきた息子もお酒をやめてるオカンにお酒以外の楽しみを持ってきてくれた

オカン、これでユーチューブがテレビで観れるぞ!とアマゾンスティックTVを買ってきてくれました。

おかげで、大きなテレビ画面で、動画や映画をくつろいで観れるようになります。

ネットフィリックスで流行っているという、<テラスハウス>を観てみ!おもろいで!と、チャンネルを回してくれました。

この本読んでみ!と<かがみの孤城>という本も、手渡されました。

どれもこれもが新鮮、お酒以外の事に没頭することができ、徐々に時間が経つのが早くなっていった断酒初期でした。

息子は しんどい、つらい断酒をしているオカンに、何か楽しみを???と、思っていたのかもしれません。

断酒初期を超えたら、だんだんと気がらく だけではなく、体もらくになって行きました

お酒以外の楽しみを見つけられた事は、断酒にとても有効だったと思います。

自分だけが断酒してるんじゃないと分かった事と お酒以外の楽しみを見つける事ができたのが おおきかった

一人断酒して、苦しんでいましたが、断酒オンラインコミュニティーに入会して一転、一人じゃなかったんだと実感、安心感もありました。

息子が提案してきてくれる、本や映画、ドラマなどを観るのが楽しいので時間がどんどん過ぎて行く、

すると、離脱症状的なものが軽くなっていく、毎日の断酒オンラインコミュニティーでの投稿も重い物ではなく軽くなっていく、

昨日の事を忘れてしまっていながら意地でも飲んでいたお酒が遠くに離れて行きました。

自分が断酒初期の1か月に苦しんだ事をふまえ、これから断酒しようとしておられる方へ提案です。

お酒をやめたくてもやめれない、こう感じた時は 思い切ってやめてみる。

お酒をやめてみて、しんどい、苦痛と思ったら、お酒をやめる方向に考え方を替える。

お酒以外の楽しみを、前もって用意しておく。

(お酒やめるぞ!& 明日から朝のウォーキングするぞ!映画観まくるぞ←という感じ)

それでもしんどいなら、わたしが入会していたような断酒オンラインコミュニティーに入会する。

自分だけが断酒してるんじゃない、断酒したららくになっている人がいるんだ!という感情に方向転換する。

あとは、市のアルコール相談に相談しに行ったり、

アルコール専門病院に行く。(←わたしは断酒11か月でここに行き、アルコール依存症と診断されました)

という手段をとってみてはいかがでしょうか???

断酒オンラインコミュニティーは簡単に入れます。

市のアルコール相談も、簡単に相談にのってくれるそうです。

アルコール専門病院の敷居は、思っているより高くなかったですよ。

アルコール依存症と診断されて気がらくになったという変わったわたしですが

自分がアルコール依存症かもしれない。。。と思った時は、上記の方法を一度お試しください。

お酒に困る時間が、もったいないですし、何が問題でアルコールから離れられないのかがはっきりわかります。

脳がお酒によって破壊されているので、お酒から離れられない事が徐々に のちに はっきりと理解できるようになりました。

時間がかかってもいいから 否認するのではなく 気づいて自分を認める

自分がお酒を飲みすぎているという事に気づいて、飲みすぎている事を認める。

お酒を飲んだ翌朝、昨夜の記憶が無くなっているのは、正常じゃなく異常だという事を認める。

その他、お酒を飲んだ時に起こる変な現象(こけてケガをする、知らないうちに寝ていた等)を

お酒を飲んでるから、こけたんだ、これは正常ではないと、全部引き出しから出してみて

正常か異常かを自分で判断し、それでもわからなかったら、

各種相談機関に相談したり、オンラインコミュニティーに入るなどの行動を起こす事が大事だと

身をもって感じます。

市のアルコール相談は無料、

わたしが入っていた断酒オンラインコミュニティーは月額1000円、

アルコール専門病院は先日初診でのお支払いは血液、尿検査込みで6000円ちょっと。次回から投薬無しなので1回の診察で1500円ぐらいだそうです。

否認しながら、どこかに頼って、否認しなくなる事ができて、わたしはお酒を飲んではいけない人なんだと認める事ができたら最良です。

わたしのお守りの言葉を こっそりあなたに お届け隊!

わたしはお酒を飲んではいけない人なんだ

これは断酒オンラインコミュニティーのメンバーの方が投稿されていた言葉です。

この言葉を、わたしのお守りにいただいて、1年、

ずっと大事にしてきています。

わたしは お酒を 飲んではいけない人なんだ

今では断酒も根付いていますが、この言葉は一生お守りに持って生き続けると思います。

わたしは お酒を 飲んではいけない人 なのかどうか、この言葉にドキッとされたり、フムフムと頷かれたりする方は

自分のお酒の飲み方が問題だと、認め始められている最初の第一歩だと思われてみては???

きっとお酒をサヨウナラして良かったと、わたしのように思えるはずです。

サン
お酒やめたくてもやめれない女性の方~~~!
はーい!ここにおるよ~~~!
お酒やめたくてもやめれなかったわたしが
ここにおるよ~~~!

断酒して、1年になりますが、益々快調、お酒全般の心配をする事がなくなりました。

買う事、飲む事、飲んだ翌朝の事、たまっていく空き缶ゴミの事、頻尿、下痢、頻脈、動悸、メマイ

すべてお酒が原因でしんどかった事でした。しんどいのがなくなり、スッキリです!

※断酒まめ情報※

お酒で困っている方は、お酒をやめるだけでお酒の困りごとが無くなります。

お酒をやめる事は、そうは簡単に行かないと思っていましたが、

振り返ると、お酒やめは案外スムーズに行けてました~~~!

わたしの経験を活かして

どうやったらお酒をスムーズにやめれるのかを今後考えていきたい、

少しずつブログにアップしていければなと思っています。

わたしはスムーズにお酒をやめる事ができた断酒の代表選手だと自信を持っていますので

今後も単なる断酒日記のブログですがサンプルにどうぞお使いください!

 

ランキングに参加しています!

ポンッと押してもらえればむちゃくちゃ嬉しいです!

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

禁酒・断酒ランキング

 

師匠の禁酒・断酒コミュニティーの詳細です!!!

わたしは ここで お酒をやめました!!!

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事