サンです。

断酒166日目。

飲酒欲求は0。

断酒壁期離脱症状は無し。

大酒飲みの末期頃は

記憶をよくなくしていました。

記憶喪失話しばかりですみません。

飲みに行ったまでは覚えてる。

気がついたら帰り道でこけてる。

そこらへんから記憶がある。

ていう感じやったで。

家について動画見まくって

しかし、そこからどうやってベットに行ったのか

起きたらベットの上。という感じ。

だれと飲みに行ったのかは覚えてるけど

話した内容はだいだいしか覚えてない

当然帰り道は大ちどり足。。。

問題が飲み屋さんから家までの帰り道で、

こける、植え込みにはまる、

などの失敗続出で、

それは覚えてるんですね。

しかし、足元がいう事きかないので、

間違えて

歩道から車道にふらふらと出て、車にひかれる。。。

という可能性は、

飲みに行った時、100パーセントありましたが

幸いにもそれがなかった。。。

何をしていたんだろうと思います。

断酒前の末期に

失敗や記憶喪失になる事などなど

酒はアカンで。。。と自分で薄々思っていたので

酒をやめようという理由の中に

それらがあったと思うのですが、

実際ひしひしと飲酒で失敗したことを

ひとつずつ拾い上げていくことができたのは

断酒してから。。。

あ~~~あんなことあった、こんなことあった、

記憶なくして怪我した。。。と

断酒でシラフになり酒が体から抜けてきた時に

私は大飲酒時代のあやまちを感じました。

大酒を飲んでた時分は

大事故にまきこまれるぞと。

酒飲んで考えて、

危ないなと思ってても、

大酒飲んでしまったら

危険やぞと思ったことを忘れていました。

おそろしい飲み物です。

酒やめたいけどやめれない女性の方、

は~~~い!!!

ここにおるよ~~~!!!

酒やめたくてもやめれなかったわたしが

ここにおるよ!!!

断酒して、歩いてて

こけることなどなくなったし、

記憶がなくなったこともないし、

これが普通の人間や!

と思えるようになったよ!

普通が超幸さちやよ。

※断酒まめ情報

記憶をなくしても

酒を飲み続けた

大酒飲み時代でしたが

例えば烏龍茶飲みすぎても

記憶なくなりません。

覚えているのがあたりまえ。

大量に飲むと記憶をなくす

大量に飲むとこける酒は

世の中で

1番おそろしい飲み物です。

それに気づくのは、

酒をやめてからだと

遅い。とわたしは感じました。

酒飲んで記憶がなくなり

なにかの事故にまきこまれる

可能性はいつも大。

記憶をなくす

世の中で一番

おそろしい飲み物の酒を

飲んではダメだと

一日でも早く

シラフで考えられてたら

よかったと思うと胸が痛いです。※

IMG_20190621_140635_20190701112914

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事