サンです。

断酒165日目。

飲酒欲求は0。

断酒壁期離脱症状は無し。

断酒にすると決めたのは、5か月前で、

最初の2週間は禁酒と格闘していました。

そのとき、断酒とは???

一生酒が飲めなくなるという絶望感で

何日か寝込みました。

でも、あの断酒決断が良かった!!!

もしあの時断酒決断をしてなかったら、

禁酒してまた酒をのみ、

また禁酒の繰り返しになっていたでしょう。

こうして断酒が安定してるから

酒を飲まない自分に少し自信が持てて、

こんなこと書けたりします。

べつに偉くなったわけでもないし、

わたしの断酒で、

何かが変わったわけでもないですが、

少なくとも息子は何も言いませんが

ホッとしているでしょう。

それだけでも良しです。

いえ、それだけで十分です。

断酒に全力投球してたのは、

最初の1か月半~2か月で、

そのあいだは、

酒を飲まない事以外、

何も出来なかったで。

仕事には行ってましたが、

幸いにも仕事が楽しくなってきたことで、

つらい断酒から離れていったよ。

しかしごはんが作れませんでした。

息子とは一緒に住んでますが、

シェアハウスみたいに、

お互い干渉せず、

食事もバラバラ、

洗濯もそれぞれ自分のものをする、

という生活を2年ほど前から一緒に住み出して

そんな生活。

たまにご飯を、一緒に食べたりしていました、

断酒前はね。。。

しかし、断酒に全力になり、

ごはんが作れなくなり、

お惣菜を買ってきたりしていました。

食べるのはいつもどおり、バラバラ。

今もそんな感じですが、

そろそろ、ごはんを作ることをしてみようと

思います。

就活もあるし、病院の検査も行かないといけないし、

いろいろすることいっぱいですが、

ごはんも作りはじめようと思います。

いろいろと安定してきたので、

断酒とひきかえにできなくなった

ご飯作りをします。

酒やめたくてもやめれない女性の方、

は~~~い!!!

ここにおるよ~~~!!!

酒やめたくてもやめれなかった女性が

こおこにおるよ~~~!

断酒と引換えに、ご飯作りができなくなっていたけど

これから超幸さちでお料理に腕をふるうよ!!!

安定してきた証拠やよ!

※断酒まめ情報

断酒して、できるようになったことは

いっぱいあります。

実家に頻繁にいけるようになったり

ジムに通ったり、

お掃除をしまくったりと

できるようになった事がいっぱいでしたが

ごはんが作れなくなりました。

それは、家族の了解のもとで

断酒に全力でのぞめたと思います。

断酒でできなくなる

なにかしらの事が

あるかもしれませんが

いつかできるようになるよ!

できるようになった事の方が多いよ。※

IMG_20190616_120207_20190630182559 (1)

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事