サンです。

断酒179日目。

飲酒欲求は0。

断酒離脱症状は無し。

酒を長年飲んでいて、

何をするにも酒があり、

酒をやめようと決心したと時の

もう自分が自分じゃなくなる。。。

と途方にくれていた事を、

今もはっきりと覚えています。

それと一緒に、

酒をやめる恐怖感もありました。

酒をやめ初めは、

飲まない買わないが必死で、

一日が長かったです。

何をしたらいいの?

この何もしない時間。。。

その時間に当てたのは、

ネット検索(もちろん酒やめに関する事)

あとは寝るを繰り返しました。

ネット検索は、女性ブロガーの方が、少なく、

何年もお酒をやめたレジェンドの方の

ブログを最初から読み、

そこからユーチューブで検索しても

禁酒断酒が出てくることがわかり、

ユーチューブを検索し、

断酒師匠小太郎さんと

運命の出会いをしました。

最初から動画を拝見し、

酒のない世界が、

すばらしいことをおっしゃっていて、

もしかしたら酒をやめれるかもしれない

と思った半年前でした。

実際、平成最後の1月に入り、

その前からビール控え期が3ヶ月ありましたが、

当然大晦日は飲み、

その後も、お正月休みがあけるまで飲んでいました。

今度こそやめるぞ!と勢い込んでおりましたが、

結局禁酒をはじめたのは平成最後の1月17日まで、

ひきずってしまいました。

1月17日から、酒をなんでやめれたのか?

執念でしたね。

もう、末期だと

買って帰って来てるビールを

一口飲むと、加速度が増しいて、

。。。もう無くなた、コンビニ行こ!

とまだ酒盛りがつづくわけです。

これがに休日前に多発し、

人に迷惑かけてしまう。。。

酒やめないと

とんでもないことになる。。。

今回こそはと、シラフの頭で

酒やめの入口にたちました。

だれもいない入口、

そこをあけたら、

酒をやめている方が、

大勢おられました。

ひとりじゃなかった。と

断酒コミュにてーにはいらせていただき

今も毎日書き込んで、

自分を確認しています。

このブログでは酒をやめたいけど

やめられないという方の

メールでのメッセージを

数名の方に時々いただきます。

お一人の方は

グレーゾーン飲酒の

ニュース記事を読まれたそうで、

涙が出て止まらなかったそうです。

断酒禁酒に至るまでには

葛藤や恐怖があり

泣いてしまうほど

酒をやめたくても

やめれないということを

多くの方が女性が経験され、

もちろんんわたしもでした。

それは、本当のことで

ひとりじゃないよと、

日々、いろんな角度から、

この日記を通じて、

断酒した超幸さちの楽さを

あなたに届け!!!大発信!!!

今後も変わりなく

全力で書いていきたいと思います。

※断酒まめ情報

断酒への道のりは

長かったですが

断酒が板につくと、

案外早く楽になります。

すごく楽で、

ビールがない不安、

また買いに行かないと行けない不安

そういうのが全くないので

楽だし不安が

なくなりました。

快適です。

怖いの反対語

を調べましたら

安心、やすらぎと出てきました。

酒をやめることが怖いとおもわれてる方、

酒をやめたら

安心、やすらぎになります。

書いてるだけで、安心やすらぎに。

酒なしの今、ほっとしますよ※

IMG_20190706_125742_20190714222758 (1)

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事