サンです。

断酒224日目。

飲酒欲求は0。

断酒適応期は順調。

 

わたしってお酒をのんではいけない人だったの???

 

断酒してから自分がお酒を飲んではいけない人だった事 に気づく。

お酒を飲んでいた頃は自分の飲み方など気にもしませんでした。

小さなことといえば、飲酒したらこける。

飲酒した翌朝買った記憶のないサンドイッチが冷蔵庫に入ってる。

二日酔いで起きれない。

大きなことといえば、知らないうちにファンヒーターの前のキッチンの床で寝てしまって

足に低温やけどをしてしまった。(その後重症化して皮膚が壊死、治るのに半年通院)

この時点でもう アウトです。

わたしはお酒を飲んで失敗をたくさんしてきた事を

自分で認めませんでした。

そんなもん アルアルやわ、毎度のことや。。。

ぐらいにしか感じてませんせした。

上記のわたしのような人はお酒を飲んではいけない人の特徴です(持論ですが)。

それを飲酒人時代は気がつきませんでした。

気がついたのは断酒してからの事でした。

お酒を飲んでた時代は普通に起きてた事。

ずっとお酒を飲んでいましたので、こけたり記憶をなくすというのは

当たり前の現象と思っていました。

今思うと、よく交通事故に遭わなかったなと思います。

家で飲む時などは、よろめいて家具にぶつかり

家具の上に飾っていた陶器でできたお雛様の飾り物が床に落ち

割れてしまった事がありました。

母からプレゼントしてもらった新しいお雛様でした。

お酒がはいってると別にいいわ、という感覚でしたが

今思うと、大事にしないといけないものを壊してしまった後悔です。

お酒を飲んだ翌日は、腕や足にすりむいた跡があったり

あざができていたことも、しょっちゅうありました。

普通では考えられません。

わたしみたいな人はお酒を飲んではいけない人ですね。

持論になりますが、こういう事です。

アウトのラインがわからなかった

お酒を飲んではいけないという、アウト~~~~~!の線が

飲酒時代は全くわからなかったというか、何でも自分で

セーフにしてしまっていました。

アウトラインがわかったのは、断酒し始めてしばらくたってからでした。

アルコールが徐々に抜けていくと正常な脳になってきて

お酒飲んだらダメという事に気づいたんです。

お酒飲んでこける???がアウト???

ですね。お酒飲んでこけた時点で、もうお酒を飲んではいけないわたしでした。

わたしの友人は、休日にお昼からビール飲むよと言っていました。

一本だけね。

お酒飲んでこけたり記憶をなくしたりしたことない。とも言っていました。

友人みたいな人は、お酒をたしなむ人です。

お酒を飲んでいい人。と持論ですがそう思います。

断酒してる今は、こけることはありません。

すり傷やあざができる事もないですし、

よろめいて家具にぶつかることもない、

前の日の記憶もあります、

床で寝てしまうことなんて無い、

知らぬ間にやけどなんて考えられません。

もっとはやく気が付けば良かった。

と思うことばかりです。

早く気がついていたら、もっと早くお酒をやめれたのにと思いますが

遅かったけれど気がついてよかったです。

わたしはお酒をのんではいけない人だとわかった今。

もう二度とお酒を飲む気にはなりません。

飲んでるこけてる自分を想像するだけで

おそろしくなります。

 

断酒してよかった!普通の人になれたよ!

 

お酒やめたくてもやめられない女性の方

は~~~い!!!ここにおるよ~~~!!!

お酒やめたくてもやめれなかった女性が

ここにおるよ~~~!!!

断酒して、

こけたり、記憶をなくしたりしない普通の人になれました。

※断酒まめ情報※

お酒を飲んでいる時に起こした自分でおかしいなと

思う行動や言動などあったら、

変だな???と自分を見つめ直すといいかもしれません。

気づいたときにはもう重症というような

わたしみたいな人が一人でも減りますようにと

つらつらと書いてみました。

 

↓ポンっとおしてもらえればむっちゃうれしいです!

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

 


禁酒・断酒ランキング

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事