酒に溺れて行った私をひっぱりあげて助けてくれた息子は25歳!???はやッ!

サンです。

断酒714日目。

25年前の今日 息子が生まれました。

まさか 自分の母親が アルコール依存症になるとは。。。

23歳で息子は母親に 酒をやめたららくになる と言ってきた

息子には 感謝するしかありません。

断酒してからは 息子のいう通り 言う事を聞いています。

ここには書いていませんが わたしと息子は 離れ離れの時期があり、

ちょうど3~4年前に わたしの住むアパートに帰ってきました。

3~4年 わたしがビールを大量に飲んでいる事を 何も感じていなかったと思います。

ビールを大量に飲んでいるのが 普通のお母さんだから。

いつごろからか わからないけれど いろいろと大飲酒の母親のアルコールの事を調べ始めて

確証できたので わたしのお酒をやめさす行動に出たのだと思います。

彼がいなかったら わたしは酒地獄にはまり込んで

あがいてもあがってこれなかったでしょう。

彼は 酒に溺れたお母さんを 全力でひっぱりあげてくれたのだと思います。

酒をやめてほしいという彼に、

・何でやめなアカンねん、

自分で稼いだお金で飲んで、誰にも迷惑かけてないわい・

たすけてくれようとしている息子は

細い蜘蛛の糸をたらし、糸につかまって戻ってこい、という一心だったと思います。

運よく 蜘蛛の糸は切れそうでも 切れなく、酒から はいだしてきて

わたしは断酒をすることができました。

他人さんなら ほっとけ でしょうが、息子は家族、しかも

お母さんが 酒におぼれて 現実はアルコール依存症だと解った時は

ショックだったと思います。

わたしの大飲酒を止めに入った時息子は22歳、あれから二年経ち

今日は ケーキでも買ってきましょう。

もしもあの二年前に 酒をやめれてなかったら、

息子は家を出て行ったと思います。

ふゥゥゥ~~~酒やめて正解!息子よ!ありがとう!

(最近、圧がすごいので もうちょっと圧を緩めてちょうだいね)

お産の時 痛いと言わない人はいないけどあなた痛いと言わなかったすごいね!

25年前の 雪のチラつく日に息子を出産したわたしは

痛いと一言も言わなかったらしく 看護師さんが ほめてくださいました。

泣き虫で 痛がりで 怖がりなわたしが

あのお産で 痛いと言わなかった というのが わたしの秘めたる自信です。

そんな すばらしいお産をした お母さんが

のちにアルコール依存症になるとは 赤ちゃんもそうですが、

取り上げてくださった先生、看護師さんは

予想もしなかったでしょう。

でも 今は アルコール依存症も断酒によって 回復しています。

25歳の息子には 絶対服従ですよ!

息子よ 生まれてきてくれて ありがとう!

サン
お酒やめたくてもやめれない女性の方~~~!
はーい!ここにおるよ~~~!
お酒やめたくてもやめれなかったわたしが
ここにおるよ~~~!

断酒して すべてが普通になりました。

普通なお母さん、普通な親子の会話

普通がどれだけらくで穏やかに過ごせるかという事を 断酒して気が付きました!

毎日超幸さちですよ!💛

 

ランキングに参加しています!

ポンッと押してもらっていつもうれしいです!

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

禁酒・断酒ランキング

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事