酒なんぞに 苦しめられて困らないでらくに生きよう!???お酒と離れて超幸さちへ!

サンです。

断酒461日目。

何でお酒なんぞに振り回されていたんだ!???

お酒に振り回されていた1年3か月前

お酒をやめようとして昨年冬から断酒しておりますが

断酒してから

生活の中心が お酒になってしまっていた事に気づきます。

仕事帰ったら ビール、

1本では済まず10本(休日前)。まだ飲めるまだこんなこんな時間やしコンビニいこ。

足元ふらふらで コンビニへ急いで2本のコンビニPBの安物のビールを買っては飲むのくりかえし。

そして 昨日の記憶が 無い。。。あせりましたね。何回も忘れた翌朝は

何かいらんこと言うてないかな、変なメール送ってないかな?などなどの 些細なことに

苦しんでいました。

焼き鳥屋さんのお支払いもちゃんとしたかな???まるっきし 忘れている事もありました。

なぜに、記憶を無くしてまで お酒を飲んでいたのかは ひとそれぞれ違うと思いますが、

大酒飲んでる時はイヤな事、悲しい事を

しゃべりながら 飲み それがエスカレートして しゃべった内容も覚えていないことが 多発しました。

それでもわたしは 大丈夫!と 根拠のない事を言い訳に お酒を飲んでいました。

二日酔いで頭が痛くても 頭が痛い事を言わない否定の日々

これは否認のひとつですね。

お酒のせいで 翌朝頭が痛いなんて 口が裂けても言えなかった、、、

次お酒をのめなくなるからです。

お酒を飲む為に 体調が悪い事を人には言いませんでした。

いつ始まったのか この否認???

長いあいだ 否認をして 自分の事を認めなかったんです。

・だれひとりとして わたしの事否定ばっかりで誰もわたしのこと肯定してくれへんやんか!!!・

究極の時に息子に言いました。(断酒前の事です)

<ぼくは 否定も肯定もしないけど おかんをここまで ほっていた おじさんや じいちゃん、おばあちゃんを否定する。>

そう言われた時は 否認の病とは どんなものかも解らずで 聞き流していました。

断酒してだいぶ経ち  わたしはお酒を飲んでた自分を否認ばかりしていた事にきづきます。

否定から肯定するようになってきました。

なぜ 否定から肯定に変わったのか???

ただ お酒を飲まないでいられる自分を 肯定するようになったんですね。これだけです。

お酒にまつわる すべての事が わたしにはダメだった事を 少しずつ認めて行きました。

わたしをダメにする物を 飲むという事がいけない事と いろいろ勉強をしてきたので

それが良かったんでしょう。少しづつ自分の飲酒を認められるようになり

そのおかげで 約1年ですが 飲酒欲求が来ていません。

万が一飲酒欲求が来た時は

・あんたはいらんねん・と冷たく突き返すだろうなと思います。それでもまだ飲酒欲求がきたならば

・あんたはわたしをころそうとしてるやろ、その手にはのらへんで・それでも言い足りなかったら

・あんたみたいなんとつるんでた事は人生の汚点やからさっさとどっかへ行ってよ・

冷静沈着に こういうでしょう。

酒なんぞに 苦しめられて困らないでらくに生きよう!お酒と離れて苦しみから超幸さち人生になりましょう!

サン
お酒やめたくてもやめれない女性の方~~~!
はーい!ここにおるよ~~~!
お酒やめたくてもやめれなかったわたしが
ここにおるよ~~~!

断酒して いろいろな事がわかるようになってきました。

本来なら断酒する前に 解っていたらよかったですが

シラフになり飲まない普通の脳で考えたら たくさんの事を腑に落とすことができて

断酒も 難なく 続けられています。

 

ランキングに参加しています!

いつも応援のポチありがとうございます!

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

禁酒・断酒ランキング

 

このサイトで使用しているテーマ

       ブログ最適化!ワードプレステーマDIVER!

このたびワードプレステーマを思い切ってDIVERに変更しました!購入前の問い合わせはとても親切に教えてくださいました!

購入後の問い合わせにも即時に回答をくださっています。

SEO対策はもちろんの事、投稿ページでは<入力補助>機能で、かなりブログが書きやすいです!

ユーザー重視で制作されたDIVER!買って良かったと心から思います!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事