サンです。

断酒137日目。

飲酒欲求は0。

断酒壁期の離脱症状は無し。

わたしの断酒は、

4か月半をまわりました。

断酒初期を振り返ろうと思って、

このブログを読み返したで。

平成最後の1月に、

このブログを開設させていただき、

禁酒スタートわずかで失敗しました。

禁酒というより、

<ビールを飲まない日数をカウントする>

というのをやりはじめたのですが

初期離脱症状として、

とにかく、寝て起きれない

状態が続いていました。

汗が吹き出て、動悸めまい吐き気、

焦り感、焦るので震える、

たまたま初期の酒やめ時期は

仕事量激減で、ほとんど休みばかりで、

家から出ませんでした。

スーパーやコンビニに行ったら

ビールを買って帰るかもしれないという事から、

引きこもりになっていました。

おかげで酒を買うことができないので、

かろうじて最初の2週間は

ビールを飲まず一人で何かわからないものと

戦っていた感じでした。

起きれたらネットで禁酒を検索し、

そこで、YouTubeからも禁酒を検索したら

禁酒について出てくるという事を

初めて知り、

いろいろな方が禁酒の動画配信されているのを見て、

どうやったら酒をやめれるのか???を、

とにかく動画で見まくり、

夜が開けていくという感じでした。

そこで出会ったのが、

後に師匠となる

禁酒断酒プロデューサー

小太郎さんでした。

禁酒初期は、

人それぞれ症状も考えも違うと思いますが、

わたしの頭の中は、

もう酒が飲めない絶望感と、

酒をまた飲んで楽になりたいという気持ちが

入り乱れていた感じがするで。

一人さみしく

不安で仕方なかった禁酒初期、

もしあの頃、だれかれかかわらず

読ませていただいていた

どなたかのブログにコメントしていたら、

お返事頂いたり

なにかの励みになっていたと思いますが、

コメントする余裕が

なかったという感じでした。

師匠の断酒コミュニティーに

入会するまでの

2週間は、ほんとうに

しんどかったです。

あのときのわたしが、もし、

わたしが今書いてる

わたしのブログに出会っていたら、

しんどいんです、、、なんてコメント書いて

大丈夫よ、共感できるよ、わかるわかる、

しんどいけど、もうちょっとで楽になるから、

なんてわたしにわたしが返信して、

そんな感じだったら、

少しは苦しさもまぎれたかな?なんて

思ってしまいます。

ひとそれぞれの

禁酒断酒初期症状、

捉え方ひとつで、

しんどいのも

マシになるかもしれないよ!

と、しんどかった

初期離脱のひどかったわたしに、

言ってあげたいなぁと思い、

禁酒の初期を振り返ってみました。

過ぎ去ったことだから

振り返れるんですけどね!

当事者としては大変な時期だったわ。

時折振り返る事も大切だと

先日来た飲酒欲求で、思ったよ。

で、今断酒、禁酒を始められてる方に、

初期症状はしんどかったよ、

ではなく、わたしの師匠が言われてる、

初期離脱症状は誰にでもあるよ

という事を、お伝えしたいです。

わたしの場合は、師匠のコミュニティーに、

16日目で入会して救われたのですが、

一人苦しんで酒と縁切り初期の方がおられたら、

ひとりじゃない、

自分ひとりだけじゃないと、

いろんな方のブログ、いろんな方の動画を見て

みな同じ状態だったんやとか感じて、

孤独感から脱出すると、

ひとつしんどい事が減ると思います。

中には初期離脱症状が無い方がおられるかもですが、

それはそれでなにより。

酒やめを続けたら

必ず楽になる時は来ます。これ絶対!

私にとっては、

辛かった禁酒初期だったけれど、

こうして4か月半経って、

ただ酒飲まないこと、

当たり前の事が

超幸さちに思うんやねん!!!

酒やめたくてもやめれない女性の方、

は~~~い!!!

ここにおるよ~~~!!!

酒やめたくてもやめれなかった わたしが

ここにおるよ~~~!!!

断酒して、断酒に関する勉強もして、

らくに伸び伸び過ごしているよ!

※断酒まめ情報

何事もそうですが、

つらいしんどいと思っているとき、

誰かが前向きに歩いている、

その後をついていくと、

自然と勝手に

前向きになることがわかりました。※

IMG_20190601_164808_20190601193649 (1)

 

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事