サンです。

断酒149日目。

飲酒欲求は0。

断酒壁期の離脱症状は無し。

飲酒欲求と再飲酒を、

少し考えてみました。

わたしにこの前、飲酒欲求がきた。

それで再飲酒につながることは

ありませんでした。

これは良かった。

じゃなく当たり前。

↑(師匠がおしえてくれました)

頭の中で酒は✖という印が出たんでしょう。自然に。

さけをやめないといけない状態だから、

さけをやめてるんです、わたしは。

飲酒欲求が来てもわたしは

さけを飲んではいけないのです。

毎日毎日の酒に関する勉強で

身に付いた思考が、

先日の飲酒欲求が来た時

なんでさけになるの?

なんでさけになってしまうの?

と、自然に思えることができて

飲酒欲求が1~2時間でなくなりました。

適正飲酒者が飲酒欲求が来て、

飲酒にいたってしまう。

これは、普通なこと。

でも、さけをやめたくてもやめれない人、

断酒や禁酒をしてる人は

なにかの原因があるはずです。

私の場合は人に迷惑かけるからという事と、

大事故を起こすかも知れないという事、

飲み過ぎだったという事から、

断酒にいたったわけですので、

飲酒欲求が来ても、

酒を飲んではダメなんです、私はね。

ほかの人の事は、わかりません。

でも禁酒断酒してるほかの人が、飲酒欲求がきて、

飲んでしまった。となると、

ただただ、ショックですが、

これからまた、

やり直して欲しいなと思います。

決めるのは自分しかありません。

やりなおすという事は、

酒もそうだけど、何事にも大変です。

・飲んでしまって、ずるずると行くか、

・もう一度さけをやめる決断をするか、

自分が決めるしかないんですね。

自分がどうすすめばいいのか

決めるのは自分。

禁酒断酒をしている人が、

さけをやめ続けたら

超幸さちな人生が続くんです

さけやめたくてもやめれない女性の方、

は~~~い!!!ここのおるよ~~~!!!

さけやめたくてもやめれなかったわたしが

ここにおるよ~~~!!!

断酒して、ほんとうに幸さちな

生活を送っているよ!< br />
※断酒まめ情報

わたしが断酒を始めて、

1.5か月~2ヶ月で、

飲酒欲求はなくなりました。

ひとそれぞれですが、

飲酒欲求があった時、

立ち止まる。

考える。

時間の経過を待つ。

これでかなり対処ができると

思います。

飲酒欲求がきても

さけは飲まないこと。

さけから逃げたら楽ですよ※

IMG_20190611_074926_20190615071339

 

 

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事