もう3月!??バタバタしていてお雛さまを出すのを忘れていた!

サンです。

断酒412日目。

昨日は 3月3日、お雛さまを出すのをわすれていました。

母がわたしが離婚した後、買ってくれた陶器でできたかわいいおひなさま

立派な7段かざりのお雛さんは 数年前 人形供養にたびだちました。

その後チョコンと棚の上に飾れる かわいいおだいりさまとおひなさまが

わたしの家に来てくれました。

ちゃんと飾れたのは2回、3回目に飾った時 お酒を飲んで酔っ払ってよろめき

お雛様をかざってる棚に倒れ掛かり、お雛様が床に落ちて 手の部分が割れました。。。

あ~~~、やってしまった。大事にしなさいよと言ってくれたお母さんにもらったお雛様が割れた。

酔っ払いながら そう思っていたと思うし 今でも大事なものを壊してしまったという残念感でいっぱいです。

毎年 この事を思い出します。

お酒さえ飲まなかったら 何も壊れない

お酒を飲んで壊してしまったのは お雛様だけではありません。

お皿を洗ってて割れた、足に低温やけどをして足を壊した、人間関係も1人壊れました。

お酒さえ飲まなかったら 壊れるものが 大幅に少なかったはず

いえ、何も壊れなかったかもしれません

・壊そうとして壊したわけじゃないのよ・と 罪な事なのに気にもならず過ごしてきました

何かを壊すのをわかっていて お酒を飲んでいたと言っても過言ではありません。

こわれた物はたくさんありますが、その中でも1位は自分自身であって、

こわれていたわたしがが接着剤でも付けたかのように断酒という形

大酒飲みだったわたしでは考えられないほど 断酒して元の形に戻っています

アルコール依存症は完治することはないけれど、本当の自分の形に戻っています。

これが 幸いで お酒を飲まないだけで 本来のシャンとしたわたしに戻れるんですね。

アルコール依存症は、救いがあります。

断酒する事で、自分を壊す事無く 周りのなにがしかの物を 壊すことがなくなります。

救いがあるアルコール依存症、この救いに さらに救われています。

サン
お酒やめたくてもやめれない女性の方~~~!
はーい!ここにおるよ~~~!
お酒やめたくてもやめれなかったわたしが
ここにおるよ~~~!

断酒して壊れるものが 無くなりました。

壊れるものが無くなると、不安な気持ちも 自然に平穏になります。

何かがこわれた、それが酔っ払った上での出来事だった、こういう事があれば

お酒と距離を置いた方が 確実に良いと思います。

 

ランキングに参加しています!

ポンッと押してもらえればむちゃくちゃ嬉しいです!

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

禁酒・断酒ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 50代の健康へ
にほんブログ村

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事