サンです。

もういちど。

本日ブログ4連打です、

あしからず。

不穏なニュース記事で

モヤモヤしていたので、

今日で全部書いてしまおうと言うことで。

(スマホから書き込み見てくださってる方

なぜか書き込みが小さく左側に縦長に

表示に変わってしまい、見づらくてすみません。)

大酒飲みだった頃、

大怪我をしました。

飲みに行って家に帰ってきて

起きたらガスファンヒーターの前で

寝ていました。

キッチンのテーブルの下で目覚めたのは

覚えていますが

寝たのは覚えてない。

ガスファンヒーターは、消えていました。

今、断酒してシラフで考えると

もうこの時点でOUTです。

キッチンのテーブルの下

ガスファンヒーターの前で

寝たのを覚えてない。

これで、完全にOUT。。。

大酒飲みだったころは

気絶してたんでしょう、

寝るというより、気絶。

それから2日後ぐらいに

ふくらはぎに

直径3センチぐらいの

丸く赤く腫れものが3個

できていたのに気づきます。

しだいに水ぶくれになり

水ぶくれを自分でつぶしました。

だんだんなおってきたかのように

かさぶたのようなものができ

痛みもともないましたが

治ると思っていて

2週間ほどほったらかしにしていると

かざぶたが真っ黒になって

整形外科に行くと

低温やけどで、

皮膚が壊死してしまってるとのこと。

なんで低温やけど???

そこで気づくのです、

飲みに行った2週間前の日に

家のキッチンのテーブルの下

ガスファンヒーターの前で

寝てしまった事を。

ファンヒーターにふくらはぎが

あたっていたんでしょうか。

記憶にないが、低温やけどしていた

おそらくファンヒーターが

足にあたってたという感じ。おそらく。

とんんでもない記憶のなかった

飲酒でのケガの事実です。

そこから治療が大変でした。

壊死した黒い皮膚を1か月ぐらいかけて

麻酔なしで剥ぎ取っていく感じの治療、

それが終わると、

自己免疫かなんかを出すシールを

傷口に貼って

細胞が出てくるのを

待つという治療をしました。

完治するのに

半年かかりました。< br />
ニョロニョロと

細胞が出てくるのを

この目で見ました。

ほっておくとガンになった

かもしれないとのことで、

後になって怖い思いをしました。

とにかく、びっこひくぐらい

痛かった半年間。

この時点で、

頭そうとう打ってるはずなのに

それでも酒を飲んでいました。

今酒をやめて考えてみると

もう世も末。。。

っていう感じです。

これが今まで酒を飲んだ上で

起こった一番の大怪我でしたが、

飲みに行った帰り道で

こけたか打ったである

足や腕の傷やアザで

飲んだ次の日は必ず負傷。

覚えてないときたら、

終わってますね。

それが当たり前になっていた

低温やけどをした時

ガスファンヒーターが

消えてて良かったですが

もし点きっぱなしで

ヒーターが倒れていたりしてたら

火事になっていたかもしれない。

それでも酒をやめなかったのは、

異常としか言いようが無いですね。

正常な脳の今考えると

記憶をたびたびなくし、

どこでなにをして

傷ができたかわからない

この時点で、

グレーゾーン飲酒です。

なぜ、あの時、

酒をやめなかったんだろうと

悔やんでも仕方ありませんが

よくぞ無事でいきてこれた事が

たまたまだったとしか

言い様がないですね。

酒やめたくてもやめれない女性の方、

上記のような出来事が

今までありませんか???

もし、酒を飲み記憶をなくして

怪我をした、なんてことがあれば

さっさと酒をやめられては。

わたしはそんな時でもやめれなく、

運良く生きてこれましたが

時が戻せるなら、

前の日の記憶がない酒の飲み方をした時点で

酒をやめるべきだったと

感じて心が苦しくなります。

特にグレーゾーン飲酒の

ニュース記事を見てから

胸が痛みます。

まじで胸のみぞおちが痛い。

断酒して、まともに考えると、

記憶をなくしてまで

酒は飲まないほうがいい。

ということですね。

記憶のすべてを忘れるまで

酒飲むぐらいなら

酒だけを

忘れるべし。ということです。

IMG_20190621_135727_20190622164954

 

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事